宮崎県機械技術センター

お問い合わせ
あいさつ沿革スタッフ紹介建物配置図組織機構ビデオ・図書一覧最近のニュースアクセスリンク集アプローチ
技術支援 試験研究 設備使用 主な設備の紹介 設備使用料及び依頼試験手数料 研究会活動 宮崎県機械技術振興協会(役員・実績・計画)

トップページ > 設備使用料金のお知らせ

設備使用料金のお知らせ

機械技術センターの第1表の設備については宮崎県の使用料及び手数料徴収条例(平成27年4月1日改正)により、設備使用料を徴収させていただきます。また第2表の依頼試験についても、同条例に基づき手数料をいただくこととなっております。料金にはいずれも消費税が含まれます。また、条例の別表に記載されてないその他の設備の使用料は、原価計算により算定することとなっております。

なお、機械技術センターの技術指導のもとで設備を使用するときは、これまでどおり料金は不要です。不明な点がございましたらどうぞご遠慮なく機械技術センターまでお知らせ下さい。

 

第1表 主な設備の使用料一覧(条例の別記第一より抜粋)

区分 金額 単位
CNC三次元測定機(ミツトヨ製)
3,305円
1時間につき
CNC三次元測定機(東京精密製) 3,305円
輪郭測定機
990円
工具顕微鏡
2,340円
低真空走査電子顕微鏡
1,835円
表面形状測定顕微鏡
1,800円
実体顕微鏡
740円
デジタルマイクロスコープ
1,470円
工業用ファイバースコープ
220円
万能材料試験機(100トン)
910円
万能材料試験機(10トン)
1,625円
オートグラフ
4,080円
超音波探傷器
420円
デジタルロックウェル硬度計
365円
ビッカース硬度計
630円
マイクロビッカース硬度計
500円
ブリネル硬さ試験機
325円
超音波硬さ計 130円
反発式ポータブル硬度計
115円
ボールバーシステム
675円
試料研磨システム
435円
顕微鏡試料作製装置 500円
NC成形放電加工機
2,330円
NCワイヤカット放電加工機
2,405円
平面研削盤
815円
砥粒流動研磨装置
1,270円
万能工具研削盤
765円
ドリル研削盤
340円
卓上フライス盤
90円
卓上ミニ旋盤
65円
ドリルタップ盤 55円
電気炉(18kW)
1,005円
表面粗さ測定機
420円
マシンチェックゲージ
105円
ラピッドプロトタイピング装置
1,665円
CAD・CAM・CAEシステム
3,910円
非接触三次元形状測定機
1,335円
CADデータ変換・修正システム 1,110円
超音波顕微鏡 1,260円
ダイヤルゲージ検査機 430円
試作支援加工システム 1,470円
サーモグラフィー 1,005円
CAD用大型プリンター 1,525円
熱流体解析システム 970円
立体形状撮影システム 710円
精密万能自動切断機 620円
蛍光X線分析装置(エネルギー分散型) 1,820円
赤外顕微鏡付FT-IR 1,765円
実体顕微鏡用デジタルカメラ 1,250円
レーザー計測システム 1,220円

       [ 機械設備利用許可申請書(ワード形式) ] [設備使用料料金表



第2表 依頼試験手数料一覧(条例の別表第二より抜粋)

区分 金額 単位
引張試験
2,380円
1試料につき
曲げ試験
2,380円
コンクリート圧縮試験
1,525円
硬さ試験
1,070円
顕微鏡試験*1
4,080円
1視野につき
成績書の副本
400円
1枚につき

*1:マクロ像、ミクロ像

       [ 試験依頼書(ワード形式) ] [依頼試験手数料


このページのトップへ このページのトップへ

トップページへ